秀岳荘常務ブログ

Guten Tag!世界一大きいアウトドア展示会 ISPO 下

こんにちは。昨日に引き続き今回はいよいよ展示会の様子をご紹介したいと思います。
なんせ沢山の写真があるものですから、4枚にまとめ画像を圧縮しながら掲示致します。
展示会の朝、もうこの辺でドイツ時間に慣れたころです。日本では夕食時ですね。笑
ホテルから町の中心、中央駅まで移動しそこから地下鉄に乗り展示会場へ向かいます。
b0209862_16223183.jpg

駅構内、地下鉄までの通路にはたくさんのお店が展開しており美味しそうなお店ばかり。
それらを横目に見ながら移動です。不思議な事にあまり甘い匂いはしませんでした。
もちろん食べ物ばかりではなく、お花屋さんがあり日本と変わりありません。
b0209862_16225589.jpg

展示会場駅に到着。終点でもあり、元は飛行場なのかアクセスはスムーズでした。
車内には中央駅から明らかに同業者の方でいっぱい。いろんな国の言葉が聞こえて
きます。入口からスポンサードのアウディの車体がたくさん展示されていました。
動けば同じと思う私には豚に真珠ですが、荷物がたくさん詰めて安ければ買いたい
と思います。笑 会場は飛行機が格納出来るデカい格納庫のような会場が16もあり、
今回は13箇所で行われており、アウトドア関係はそのうちの3つでした。
それでも周るのは大変広い事が入口で分かり、ワクワクドキドキです。
b0209862_16235545.jpg

ノース、ピークパフォーマンス、スカルパ等色々なブランドが日本の5倍以上の広さで
アピールしています。商品の数も圧倒です。それぞれのブース内ではワインやらビール、
パンや、チーズ等ふんだんに振る舞いながら、そして顔を赤らめながら真剣に商談して
おり、さすがに朝からそのテンションは何?という感じでした。
b0209862_16242077.jpg

ま、別に合わせる事はないので日本流で色々と商品を見て歩きます。
ここはオルトボックスのブース、こちらの社長さんも北海道が大好きで来年のカタログは
ニセコの写真が乗るそうです。先週、撮影スタッフがニセコに来ていたようです。
事務方のマダムが一生懸命チーズの塊を温め、アルプスの少女ハイジがこよなく愛して
いたと思われるチーズサンドパン、之が周りがみんな欲しそうで囲まれながら順番関係
なしで振る舞われており、過去に弊社スタッフも貰えなかった伝説的パン。
チャレンジしてみました。
b0209862_16253261.jpg

出来たと思ったら直前に来られた方がゲットしたり、次はフェイントで後ろ
のスタッフが食べたりとオモロイおばはんでしたが、場所について3回目にて、何と頂く
事が出来ました。笑 まあ、コツとしてはチーズを持っている間、片言の英語で、ユー
アービューテフル、グレート、ワンダフル等知っている誉め英語をお経のように目が合う
たびに唱えた結果、頂ける事が出来ました。その奇跡的出来事は、同行頂いたメーカー
さん達の話題になり、その話でも盛り上がる事が出来ました。どうだ!て感じかな。
他グリベルの社長様にもご挨拶したり、日本からも来られていたゴールウインの
渡辺専務、エバニューの方にお逢いしたり忙しくも充実した時間が流れていきます。
b0209862_16262985.jpg

おなじみのブランドが所狭しと並んでいます。アポなしでは入場出来ないところもあり、
外からのぞいたり、何気なしにスーと入り込んでみたりと苦労もあり。
b0209862_1627269.jpg

雪崩のエアーバックシステム、色々なところで力が入っておりました。
ガス等でエアーバックを膨らませるのが一般ですが、手に入りにくいのが難点。
そこでバッテリー電動式のタイプも出ておりアピールしておりました。
動画も撮りましたので別にアップしたいと思います。
b0209862_162855.jpg

日本ではここまで大きくアピールしていないブランドまで大きく展開。
カタログでした観た事が無かったものまで見て、触れる喜び、興奮します。
b0209862_16291172.jpg

ジャックブースも流石本国、すごい人と商品展開で盛り上がっていました。
日本ではしばらくお目にかかれていませんでしたが、また復活するようです。
動物好きにはたまらないロゴブランドでしょうから楽しみですね。
b0209862_16294672.jpg

会場間の中庭でも商品テントの展示、テントでのブース展開と大盛り上がり。
b0209862_16302187.jpg

いやはやスケールがデカい。マネキンも広々と沢山展開。たまにマネキンさんと人を
間違えてしまいます。顔が外人、マネキンも外人、子供もたまに見かけますが、
チャッキーが歩いているような錯覚を起こします。おつと失礼。
b0209862_16304166.jpg

今回は来期の冬物シリーズの展示会ですが、BBQが有ったり、虫よけ関係も有り。
b0209862_16311352.jpg

ソリや、シール付きショートスキーなどの展示もにぎやか。でも今年は雪が少ないそう
そうです。青森スキーさんと共同開発したスノーハイクのような商品も有りました。
b0209862_16313179.jpg

クロカン用品も靴だけで沢山の種類があり圧倒されます。折り畳みソリも便利そう。
b0209862_163158100.jpg

高級ブランドも、これでもかというぐらいの展開。見に来ている方もお金持ちそう。
b0209862_163231100.jpg

キョロキョロ、パチリパチリと首が痛くなり喉が渇くやらでも脳はフル回転。楽しい。
b0209862_16335327.jpg

ハンモックでは一休みの来場者でいっぱいでした。わかるわかる。
b0209862_16343417.jpg

色々なアイディアで盛り上げようと各ブランドメーカーさん気合が伝わります。
b0209862_15472410.jpg

ロゴも新しく展開のグレゴリー、ファッションショーで数時間毎に盛り上げるところ等。
b0209862_15492026.jpg

GoProもスポンサードの車を使い、かっこいい感じで展開。
b0209862_15495048.jpg

パタギニアさんも面白い展示の仕方。中は大テーブルでみんなで食事?
盛り上がっていました。愛想のよいスタッフが印象的でした。
b0209862_15512928.jpg

防水性の体感テスト。こちらもお願いしたら嫌顔一つせず快く試す事が出来ました。
b0209862_1552299.jpg

たまに出て来るSW等で頭がクリアされますな~。
b0209862_15524291.jpg

防水性、撥水性をアピール、なかなか大胆な展示。人が通りたび押し付けていました。
b0209862_15531652.jpg

バーチャルな体感装置。自分もやってみましたが虚しい気がしました。
そんな感じで時間はあっという間に過ぎ、閉館の時間。(日本時間AM3時)最後まで
居りましたので出口はスカスカでした。笑 いろんな話をしながら帰ります。
b0209862_15534644.jpg

4日間びっちり展示会に居た訳ではなく確りとドイツの歴史にも触れてきました。
会場が空くまでの午前中等利用してまずはこちら。ダッハウ強制収容所。
アウシュビッツが有名ですが、こちらも最初に作られたそうで、3万を超える尊い命が
奪われたそうです。バラック、ガス室、焼却炉がそのまま保存されていました。
言葉が出ませんでした。当時の無関心な国民が招いた悲劇。ただただ祈るだけでした。
b0209862_1554381.jpg

ミュンヘン美術館。ゴーギャンの絵。まじかで見られます。流石に触りませんが、
大丈夫かなというくらいフリーです。120年以上前の絵、素晴らしいの一言です。
b0209862_1555837.jpg

ゴッホのひまわり。写真もOK.でしたが、これも流石にフラッシュはたきませんから。
b0209862_15552993.jpg

贅沢な話で、あんな美味しいもの毎日食べておいて、マクドナルドや日本食が恋しく
なり、マックやラーメン屋にも行きました。ラーメンは○○○でした。笑野菜ラーメンが
ワラビラーメン?えー、マックは同じ味でした。醤油も同じでした。
b0209862_1555569.jpg

日曜日は家の中で過ごす日であり、徹底しておりました。昨日まで沢山の人で溢れ
ていましたが、本当に居ません。お店もお休みが多いです。ノースの直営店をのぞく。
当然、お休みでした。
b0209862_1557419.jpg

警察車両がやたら多い広場。本当に人がいない。そして寒い。つららが大きくなって
さらに寂しさを増してくれます。ツインタワーの寺院へ。こちらは悪魔の足跡がある
寺院であり、興味津々で中へ、なんとカリオストロの城の結婚式のようなミサが行わ
れており、抜き足差し足で会場を後にしました。それでもしばらく合唱等聞いており
ましたが心が洗われましたね。
b0209862_15573799.jpg

駅に戻るとコスプレ集団と出くわす。行きたい方向についてくるので焦りましたが、
自分は地下鉄へ。安心。この集団も警察がマークしておりました。どう見ても大丈夫
だと思うのですが・・・・。
b0209862_15581097.jpg

そうそう、地下鉄、鉄道に自転車が乗せられる車両が常に先頭か最後尾にありました。
とくにチェーンのカバーとかせずとも当たり前のように自転車を構内で押しており、
一般の方と同じように自転車も載せていました。使わない時はイスを下げて座って
いましたし、本当に便利そうでした。見習って頂きたいところです。JRさん、頑張って!
そうしたらもっともっとJRを利用すると思います。特に北海道、観光立国としてね。
b0209862_1621567.jpg

そして帰国最後の夜。やはりビール工場内にあるホールでしょう!500年以上の
歴史があるビール工場内にある直営のレストラン、地下から樽を鎖をガーガーと
呻らせながら次から次へと樽から新鮮な美味しい生ビールが運ばれてゆきます。
おかげで自分はあまり飲めませんが、すっかり酔っ払いです。どうやって帰ったか
覚えていません。でも本当に楽しかったな~。粕川さん、和久津さん本当に感謝。
ありがとうございました!Danke!
b0209862_1623967.jpg

あそうそう、ラーメン屋さんのメニューの写真もありました~。
色々なお料理、うまかっちゃ~ん。ドイツよ、永遠なれ~て感じでした。
b0209862_1625380.jpg

でも値段は結構しました。なんせ円が弱いもので、でも大満足です。
b0209862_1631047.jpg

帰国の朝、長らくお世話になったホテルのスタッフに別れを告げ、目の前の寺院、
セントポールにもお邪魔しました。こちらも圧倒される規模、素晴らしいの一言です。
b0209862_1645813.jpg

泊まっていたお部屋でお決まりの写真。いつもおいしく頂いた朝食。これホント美味い。
b0209862_1652226.jpg

そして最後の最後まで展示会場に行き、そこからミュンヘン空港へ。
また12時間のフライトの前に夕ご飯?しつこく白ソーセージとブレッツエルとビール。
空港でも美味い。そして帰りも日本のANA787、機内食も美味しく快適に帰路へ。
b0209862_1653878.jpg

最後に機内のデザートがハーゲンではなかった事、変な自転車(中国ブース)で
展示会終えたのでたたき売り、いくら?値段聞き損ねたのが悔やまれます。笑
冗談はさて置き、今回の視察は本当に良かったです。更に自分のお店に貢献
出来るよう活かしていきたいと思います。留守番のスタッフの皆さん!
本当にありがとうございました!040.gif
※長くてすいません。伝わっていただけたでしょうか?これからもがんばります!
                                            fin



by shugakuso2 | 2015-02-24 17:17

アウトドアに関する楽しい出来事を載せたいと思います。
by shugakuso2
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧